DaDado -おうちのゆうぐ-

ABOUT “DaDado” DaDado -おうちのゆうぐ-について

5〜12歳 ゴールデンエイジに!
新しい家庭のリビングルームをご提案します!

  • # お家 遊具
  • # 子ども 遊具
  • # ホームアスレチック
  • # うんてい
  • # 遊具 取付
  • # お家で運動

遊びの中で
脳と身体を鍛えられる

公園の遊具みたいに
「思わず遊んじゃう!」
そこがポイント

もしかしたら
一流アスリートになるタイプかも!?

学校や習い事で
活躍できる
ポテンシャルあり!

自信がつく!
なんでも
前向きに取り組む

子どもの才能を
しっかり伸ばす!

おうちのうんてい

色は自由!

安全・安心!
責任を持って
設置します!

商品名 おうちのうんてい(屋内用)
素材 鉄製/表面焼き付け塗装
サイズ 550×3000/30φ(mm)
価格 298,000円(税抜き)
塗装色 ご希望の色で仕上げます
耐荷重 200kg

楽しみながら
運動できる!
集中力アップ

楽しみながら運動できる!集中力アップ

ゴールデンエイジ

こどもの運動神経が著しく発達する時期をゴールデンエイジといいます。この5〜12才ぐらいのゴールデンエイジ期に身につけた体の動かし方は、成長し大人になってからの生活にも影響します。しかし、最近は屋外での遊び方が大きく変化してきました。
室内で手軽に安全、安心に遊びながら運動を好きになる、新しい家庭のリビングルームを提案します。

遊びの中で自然に

子どもは、運動に必要ないろいろな動きを遊びの中で自然に身に付けていきます。「やりなさい!」と強制的にやらせたり、「あの子はできてるのに!」と他の子と比べることは伸びる芽を摘んでしまいます。リビングにあれば、子どもは自然に遊び、自分のペースで着実に力をつけてきます。「いつの間にできるようになったの!?」と驚くはず!

体幹とバランス能力

うんていには、「体幹」と「バランス能力」を鍛える効果があります。どんなスポーツをするにも、この2つの能力がカギを握っています。うんていがリビングにあれば、いつでも遊びながら体幹とバランス能力を伸ばすことができます。

小学生の体力テスト結果(平均値)【R1年/岡山県】

多くのアスリートを生み出したスポーツ指導者も太鼓判!

スポーツ塾フェニックス
岡﨑 守代表

●おかざき まもる
岡山県出身。日本体育大学卒業。
岡山市南区新保のスポーツ教室「スポーツ塾フェニックス」代表。
健康運動指導士。

つかまるだけで心肺機能アップ!

うんていの一番の良さは、ぶら下がるだけで背筋が伸び、胸が開くこと。それによって肺や胸郭が広がり、たくさんの酸素が身体と脳に供給される。酸素供給能力が高いと、陸上や水泳、球技など持久力を有する様々なスポーツに有利になります!

運動だけじゃない、頭も良くなる!

心肺機能・筋力・敏捷性(すばやく動く能力)が高い子どもたちは、テストで高得点を獲得。そして、体力的に優れているほど得点が高い傾向にあるというデータがあります。しっかり運動していれば、勉強にも前向きに取り組むようになります。

一流選手が持つ「受動握力」を鍛える

しっかりと横棒を見ながら、手で「つかむ」ことは、手先の器用さを伸ばし、頭、目、身体の連動がスムーズになり、トップアスリートに必要な「受動握力」を伸ばす効果もあります。水泳の池江璃花子選手の自宅リビングにも、うんていが設置されており、注目されました。

お問い合わせ・お申込み